YUKKO 13



背筋を伸ばして前を見る

最近あんまりいいことないなぁとか思って、結構落ちることとかあって、自分の嫌いな自分になりつつあった。
今日窓に映ってる自分の姿を何気なく見て軽くショックだった。

 なんだこのブスは!?w

服がどうこうとか、化粧がどうこうとかそんな問題じゃない!(そこは一応気使ってるつもりだしw)
自信なさそうにうつむきかげんで、すっごい暗い顔してた。
リュックが重いってのも確かにあると思う。それにしても姿勢が悪すぎる。

 背筋を伸ばしてまっすぐ前を見る

うん、ちょっとはマシになった。
ついでに髪も整えて、笑ってみる(キショイなw)。友達のブログに作り笑いでも効果あるって書いてたし。
うん、だいぶマシになった。

ここに来てもう半年経ったんだ。気付けばもう春も夏も終わって、秋深し。冬になろうとしてる。
中庭の桜の葉ももう色が変わって、じきに散ってしまう。早いなぁ。
 
 私は何のためにここへやってきたんだろう

「今年は変化の年です」ってなんかの占いの本に書いてあったっけ。(細木数子?w)
確かにここに来て、たくさん変わったな。周りの環境も、自分自身も。
日本語教師になろうって思ったんだった。でもこれが自分の本当にやりたいことなのか、正直わからない。
就活なんて言葉がちらほら聞こえてきて、日経ナビなんかから毎日メールがきて(いつ登録したんかな?)、他の大学に編入した友達ももう動き始めてて、自分も何かやらなきゃって思うのに動けない。
就職フェアの日程を新しい手帳に書き込む。就職支援室に行ってみる。そこで友達が載ってる「ホテル業界への就職」みたいな本を見つける。
改めて、自分の同級生が去年の今頃必死に頑張っていたことを思い出した。同時にその子と自分の決定的な違いに気付く。

 私は何がしたいのだろう

具体的な目標をもった人間は強い。理想論なんてってバカにされるかもしれないけど、「なりたい自分像」を持つことは無意味じゃないと思う。
まずは背筋を伸ばして前を見よう。ついでに深呼吸も。等身大の、今ある自分の姿を鏡に映してみよう。
何かに夢中になることはいいことだけど、それにとらわれすぎて自分を見失わないように。
自分で自分をブスにしちゃいけないね。

新しいカテゴリー追加!! идеал (ideal)
[PR]
by yurry-yurry | 2005-11-09 00:45 | идеал(理想)
<< Little Birds コントロールノート >>


Дневник Юкикочки 
カテゴリ
全体
дневник(日記)
философия(哲学)
фильм(映画)
исскусство(芸術)
путешествие(旅)
идеал(理想)
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧