YUKKO 13



<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ホテル・ルワンダ

どうも、お久しぶりです。
なかなか更新しないブログをチェックしてくださっている方、お待たせしました。

今日は最近観た映画の紹介です。

「ホテル・ルワンダ」
ルワンダ紛争のさなか、1200名以上を自分が働いていたホテルに匿ったホテルマン、ポール・ルセサバギナの物語。

ルワンダ紛争(ルワンダ内戦)て知ってますか?
私もこの映画を観るまで知りませんでした。

(以下ウィキペディアより)
ルワンダ紛争(ルワンダふんそう)とは、アフリカ中央部にあるルワンダにおいて、1990年から1994年にかけ、フツ族の政府軍とツチ族のルワンダ愛国戦線(Rwandan Patriotic Front、RPF)との間で行われた武力衝突のことをいい、ルワンダ内戦ともいう。

ルワンダは第一次世界大戦まではドイツ、第一次世界大戦以降はベルギーの植民地であったが1962年に独立を果たし、少数派民族であるツチ族を中心とした国家が成立した。

独立以後続けてきたツチ族による支配に反抗した多数派民族であるフツ族を中心とする勢力が1973年にクーデターを起こし、逆にフツ族がツチ族を支配することになり、ツチ族はルワンダ愛国戦線(RPF)を組織して、ウガンダを拠点にフツ族のハビャリマナ政権に対する反政府運動を活発化させることになる。

1990年10月にはRPFがルワンダ北部に侵攻し、内戦が勃発。

1993年8月にRPFの猛攻と国際世論の高まりにより、アルーシャ協定が結ばれ、和平合意に至ったものの、1994年4月6日にフツ族のジュベナール・ハビャリマナ大統領とブルンジのシプレン・ンタリャミラ大統領を乗せた飛行機が何者かに撃墜されたことに端を発して、フツ族によるツチ族の大量虐殺(ジェノサイド)が始まり、一説には約100日間で国民の10人に1人、少なくとも50万人が虐殺されたとされる。
1994年7月にRPFがツチ族保護を名目に全土を完全制圧し、フツ族のパステール・ビジムングを大統領、ポール・カガメを副大統領(現大統領)とする新政権が発足。紛争は終結した。
フツ族とツチ族は元々は同じ言語を使い、遊牧民族であるか農耕民族であるかという違いでしかなく、貧富の差がそれぞれの民族を形成するなど両民族の境界は曖昧であった。

昨日まで仲良くしていた隣人が突然命を狙われていたら?
あなたの妻や夫、子供の命が危ないと知ったら、どうしますか?
民族の違いって何?
見た目ではわからなくて、パスポートで確認してまで殺す必要はどこにあるのだろう。
ある民族の血を絶やすために子供の命を奪う。

「お願い、殺さないで。もうツチ族をやめるから・・・」

幼い妹を抱えた少女の台詞。

エンディングの歌がしばらく頭から離れませんでした。
こんな歌詞がありました。

If America, is the United States of America,
(もしアメリカがアメリカ合衆国なら)
Then why can’t Africa, be the United States of Africa?
(なぜアフリカはアフリカ合衆国になれないのか?)

And if England, is the United Kingdom,
(もしイギリスがイギリス連邦王国なら)
Then why can’t Africa unite all the kingdoms
and become United Kingdom of Africa?
(なぜアフリカの王国が集まってアフリカ連邦王国になれないのか?)


現在もなお、アフリカでは民族対立が絶えません。
何万人もの人々が貧困に苦しんでいます。

「ホテル・ルワンダ」
「愛する家族を守りたい。」ただ1つの強い思いが、1200人の命を救った…。
e0048501_17222927.jpg
監督: テリー・ジョージ Terry George
製作: テリー・ジョージ Terry George
     A・キットマン・ホー A.Kitman Ho
脚本: テリー・ジョージ Terry George
    ケア・ピアソン Keir Pearson
出演: ドン・チードル Don Cheadle
    ソフィー・オコネドー Sophie Okonedo
    ホアキン・フェニックス Joaquin Phoenix
[2004/イギリス/イタリア/南アフリカ/122分]
[PR]
by yurry-yurry | 2006-03-31 17:26 | фильм(映画)

むずい・・・

「あなたはどんな人ですか?」

答えられる?

「私は向上心があって、常に前向きで・・・」

本当に?

「バスケットボール部に所属しておりまして・・・」

それで?

自分を表現するのって難しい。
何がしたい?何ができる?
そんなことを日々考えノートに綴っていく。
アウトプットは重要だ。
前も「コントロールノート」に書いてたけど、モヤモヤのまま放置するのは危険。

就職活動。これって結構いいきっかけになってるかも。
いろんな人と出会う。毎日いろんな発見がある。
いっぱい聞いていっぱい話す。
新しい自分と出会う。

私の就活を表す漢字は「己」かな。
[PR]
by yurry-yurry | 2006-03-14 13:47 | дневник(日記)


Дневник Юкикочки 
カテゴリ
全体
дневник(日記)
философия(哲学)
фильм(映画)
исскусство(芸術)
путешествие(旅)
идеал(理想)
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧