人気ブログランキング |

YUKKO 13



ロシア日記③ ~サンクトペテルブルグ~

モスクワから夜行列車にてロシア第二の都市サンクトペテルブルグへ。
列車の中はもちろんロシア人だらけ。「ジェーブシカ!(お嬢ちゃん)」と声を掛けられる。
無視。ちょっとビビリながら自分の部屋へ。2段ベッドみたいのが二つあって、私の席は上。
これどうやって登るの?って悩んだ結果、サイドテーブルみたいのに足かけて登っちゃった。
なぜか胃が痛くて、途中何度か目が覚めた。あー早く着かないかな。
早朝、ペテルブルグに到着。今回お世話してくれたのはVERAさん。
私のロシアの友達のお母さんの同級生。かなり遠いでしょ?でもわざわざ朝7時とかに迎えに来てくれて、3日間も泊めてくれました。
ロシア人は恐いって思われてるけど、自分の知り合いや身内にはとーっても親切なのです。

1日目は体調を考え、休息。夕方、近所の公園を娘のLyonaとそのお友達と散歩。
e0048501_2314879.jpg
たぶん14歳くらいなんだけど、テンション高すぎてついていけなかった。言葉以前の問題でしたw。

2日目。お天気最高!ペテルブルグといったらやっぱりここに行かねば!ってことで、「エルミタージュ美術館」へ。
ネフスキー通りをネヴァ川の方へずーっと歩く。途中で「スパス・ナ・クローヴィ(血の教会)」に寄り道。e0048501_23958100.jpg
中に入ると、一面イコン画。すっごくキレイ。ロシアの聖堂は本当に中がすごいです。
丸屋根の内側の上ギリギリまで絵が描いてある。e0048501_23111832.jpg
e0048501_23151468.jpg

気を取り直してエルミタージュへ。
e0048501_23153417.jpg
この中に300万点以上の美術品が展示されているのです。とてもじゃないけど1日で全部見られません。なので、ターゲットを絵画に絞ることに。1階は無視して2階からスタート。
「大使の階段」を登る。自分が貴族になった気分w。
e0048501_23212388.jpg
ほーんとこの中広すぎて、見るもの多すぎてキラキラしてて迷子になっちゃいそう。。。
部屋にそれぞれ番号がついてるんだけど、それでも迷う!閉まってる戸があったりするの。
ずっと見たかったレンブラントやダ・ヴィンチ、モネ、ルノアール、マティスなどなど、ホントに幸せな時間でした。
e0048501_2350461.jpge0048501_2351433.jpg









翌日。ペテルブルグ最終日。今日は天気が悪くて寒い。
でもどーしても行きたかった「ペテルゴフ」に行くことに。エルミタージュの裏から高速艇で出発。
30分ほどで到着した。めっちゃ寒っ!!
ここには、ピョートル大帝が作らせた「夏の宮殿」と噴水がいっぱいある公園がある。
天気がよかったら最高だったんだけど。。。でもきれいでした。
e0048501_0335714.jpge0048501_0343292.jpg








あとはロシア土産を買ってお家に。日本料理を何か作りたかったんだけど、ロシアでは日本の調味料が手に入らない。。。で、急遽考え出したコンソメ風味の親子丼もどきを作りましたw。
しかもご飯じゃなくてジャガイモと。今度来るときは調味料を持ってこないと泊めてあげないよ、と言われました。
長かったロシア一人旅も今日で終わり。空港でVERAと別れるのも、「また会えるでしょ」って感じだったから淋しくはなかったな。きっとまた行くし。
帰りの飛行機はまた10時間ほどかけてウラジオに戻り、そこから関空まで約2時間。
体がもう限界で、辛かった。隣のおじさんはずーっと私にもたれながらいびきかいて寝てたし。
初の海外一人旅がロシアって結構すごいことやなぁとなんとなく思いました。でも今度はシベリア鉄道にぜひ乗ってみたいです☆
日本に着いた瞬間、やっぱり嬉しかったな。自分の国っていう感じがしました。
翌日病院で「栄養失調なりかけ」という劇的な診断を受け、この旅は無事終了しましたとさ♪
今回の旅行をサポートしてくれた皆様にスパシーバ☆
by yurry-yurry | 2005-09-27 00:53 | путешествие(旅)
<< K5 Night☆ ロシア日記②~モスクワ~ >>


Дневник Юкикочки